工事現場で働くウサギたちの“全力”物語、DVD化決定! 2009年3月25日より全7巻、毎月リリース。

『全力ウサギ』キャラクター紹介

ミナライ

ミナライ

とある事情により、工事現場で働くことになった元・癒し系ウサギ。新入りのため、「ミナライ」と呼ばれている。基本的には素直でおとなしい性格。叱られたり、やさしくされると、癒しオーラが出てしまうことがある。
ちなみに、眉毛は自分で描いている。

オヤカタ

オヤカタ

ミナライをこの現場に連れてきた全力工務店のボス。仕事や家庭のストレスで体中をむしばまれている。
反抗期の娘との距離を縮めるため聞き始めたヒップホップに激しくハマり、週末はクラブでDJ・OYAKATAとして皿も回している。

ソウチョウ

ソウチョウ

ミナライの教育係を任されている先輩社員。家庭では9人の子供の父。「将来はパパと結婚する」という3才の娘の言葉が生きる支えになっている。
ちなみに、元暴走族の頭だったので、ソウチョウと呼ばれている。

ネエサン

ネエサン

元・OL。大手銀行に勤めていたが、セクハラ・汚職・派閥争いに巻き込まれ、心身ともに疲れ果て転職。
合コン好きで足しげく通うものの酒乱が災いし連戦連敗中。仕事と恋愛に生きる女。
この現場で唯一、ミナライの存在に癒されている。

オジョウ

オジョウ

身体は小さいが態度がデカく口を開けば毒を吐く。誰に対してもタメ口で攻撃的でいばっているが、実は世間知らずのため、オジョウと呼ばれている。
基本的に自己中心的だが、物事の筋は通している。また、ミナライの癒しオーラが大キライである。

エイギョウ

エイギョウ

大手建設会社の営業マンでありながら、なぜか全力工務店の現場管理を命じられ困惑している。
被害妄想が強く、気が弱いため、現場のウサギたちにいじられまくっている。
自分だけがミナライの味方だと思っている。

ミクロさん

ミクロさん

住んでいる所、年齢など一切が謎につつまれている。
見たことのないものを食べていたり、理解不能な言語を操っていることから、幸運を呼ぶ妖精であるとか不幸を招く妖怪である、などさまざまな噂が飛びかっている。なぜかミナライになついている。

 

©イケダケイ/メディアファクトリー・全力ウサギ製作委員会