時空警察ヴェッカーシグナ 2007年12月21日 DVD Phase.6「Sign〜未来へのサイン〜」リリース開始!

伝説の特撮ドラマが5年ぶりに完全新生!
2007年7月よりTOKYO MXにて放映、及びDVDリリース開始!

人気特撮ドラマ「時空警察ヴェッカー」は、2001年にオリジナルDVDドラマとして誕生し、翌02年、テレビ朝日にて市川由衣、小倉優子など現在活躍中のアイドルらも出演した「同D-02」として放送され、DVDも大好評を博しました。そして今回、5年ぶりに満を持してその第3弾シリーズ「時空警察ヴェッカー シグナ」が完全新生しました。

新作では旧作の設定を活かしつつも、全く新しい発想と、平均年齢14歳のフレッシュな女性キャストを迎えて完全新生。今回一新された女性キャストは葉月あい、彩月貴央、鮎川穂乃果、しほの涼、仲村みう等、現在「U-15世代」としてグラビア界を席巻している豪華な面々。また、本格的な特撮アクションは勿論のこと、前作で登場したキャラクターも同じ役でゲスト出演と話題豊富。なお、本編は2007年7月6日よりTOKYO MXにて放映が決定し、同年7月25日よりDVDも計6巻を順次リリース予定です。

更に「ヴェッカー」では初となる男性変身キャラクター「時空刑事オリオン」を「ウルトラマンメビウス」のスーツアクター和田三四郎が変身前後を演じ、第1作で監督も担当した「宇宙刑事シャリバン」の渡洋史も同じ役でレギュラー出演、真っ赤な戦士「時空刑事エクスヴァーン」に変身します。

SIGは時空警察、NAは候補生を意味します。シグナはヴェッカーになるべく、未来の世界の時空警察からこの時代に研修に来ている若き少女たちです。

©2007 wecker-signa project