赤々煉恋

朱川湊人(原作)×小中和哉(監督)×板野一郎(CGモーション監督)

実力派クリエイターによるSFX青春ダークファンタジー

2014年7月23日 DVD&Blu-ray発売

商品情報

DVD

発売日:2014年7月23日
品番:VPBT-14312
価格:¥3,800+税
収録時間:本編83分+特典映像
仕様:カラー/片面2層
ドルビーデジタル2.0ch&5.1ch
16:9LBビスタサイズ

Blu-ray

発売日:2014年7月23日
品番:VPXT-71321
価格:¥4,800+税
収録時間:本編83分+特典映像
仕様:カラー/片面2層/リニアPCM 2.0ch
DTS-HD Master Audio 5.1ch
16:9<1080i High-Definition>

特典映像

・未定

※DVDレンタル同時スタート
※仕様は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

作品紹介

イントロダクション

アタシを見て。聞いて。触れて…
でも、誰もアタシには気づかない。
なぜなら、アタシは自らの命を絶ってしまったから――

この映画の主人公は、自殺をし、肉体を持たない存在になってしまった少女・樹里。
彼女は死んでからも家や学校、街を彷徨っている。誰からも見られない「透明な存在」になってしまった樹里はなぜ自分で死を選んでしまったのかを考え続ける。
樹里は生前には見えなかった不気味な怪物を目撃するようになっていた。彼女が「虫男」と呼ぶそれは、心が弱った人間に取りつき、自殺をするように誘導する死神のような怪物だった…

原作は直木賞受賞作『花まんま』など人間の心の優しさと哀しみをファンタジーやホラーで描き続ける朱川湊人。
監督の小中和哉は平成ウルトラシリーズなどSFX作品で知られるが、本作は『星空のむこうの国』、『四月怪談』など抒情性を持った初期のファンタジー作品と通じる作風になっている。
物語のキーとなる「虫男」のデザインとCGIモーション監督を担当したのは、『伝説巨神イデオン』、『超時空要塞マクロス』などのカリスマアニメーター・板野一郎。

彼ら実力派クリエーターたちのコラボにより、SFXを駆使した異色の青春ダーク・ファンタジー映画となった。

ストーリー

樹里は自殺をして、肉体を持たない存在になってしまった女子高生。
彼女は死んでからも家や学校、街を彷徨っている。
樹里は、寂しさを紛らわすために、母親や学校の人々など、目の前の人々に語りかけるが、誰も答えてくれない。

生きている人々は樹里の存在に気付かないのだ。

樹里は生前には見えなかった不気味な怪物を目撃するようになっていた。
彼女が「虫男」と呼ぶそれは、心が弱った人間に取りつき、自殺をするように誘導する死神のような怪物だった。

ある日、いつものように街を歩いていた樹里は、一人の小さな女の子と出会う。
ニッコリと笑いかけてきたその子は、なんと樹里のことが見えるのだ。
感激した樹里はその女の子をりんごちゃんと名づけて公園で遊ぶ。

しかし樹里の至福の時は続かなかった。

公園に戻ってきたりんごちゃんの母親を見た樹里は愕然となる。
暗い表情をした母親の背後には、あの虫男が…!

キャスト・スタッフ

土屋太鳳
清水富美加 吉沢亮 吉田羊
西野瑠菜(子役)彩夢 普天間みさき 梶谷桃子 采女ななみ 鈴木貴之 小山田将 里見要次郎 
潟山セイキ 阿部能丸
堀内正美(友情出演) 石田信之(友情出演)
有森也実 大杉漣(声) 秋本奈緒美

監督:小中和哉
原作:朱川湊人 東京創元社刊『赤々煉恋』所収『アタシの、いちばん、ほしいもの』
脚本:山野井彩心 小中和哉 CGIモーション監督:板野一郎
主題歌:『Rain』 挿入歌:『Home』Pay money To my Pain(バップ)
音楽:T$UYO$HI(Pay money To my Pain/The BONEZ)