映画 少女椿

中村里砂, 風間俊介, 森野美咲, 武瑠(SuG), 佐伯大地, 深水元基, 中谷彰宏 監督・脚本:TORICO 原作:丸尾末広「少女椿」(青林工藝舎刊) 主題歌:「あの子のジンタ」チャラン・ポ・ランタン(avex trax) 5月21日(土)より衝撃のロードショー!!

© 2016『少女椿』フィルム・パートナーズ

作品概要 Introduction

映像化不可能と言われた丸尾末広ワールドがついに実写化を遂げた!

1984年に丸尾末広原作の「少女椿」(青林工藝社刊)が発刊されて以来、アニメ映画化されて高い評価を受けたものの、その内容表現が海外の一部地域では上映禁止となるなど、物議を醸しだした。また舞台化もされたが、原作発刊から30年もの間、何度も実写映画化が試みられたものの、その世界観を描くむずかしさゆえに企画が立ち消えとなっていた。
そんな中、短編映画『ミガカガミ』でモントリオール他、国内外の映画祭で数々の賞を受賞した監督TORICOが、7年もの間映画化に奔走し、ついに自らの手で実写映画化を実現させた。
今回、怪しげな世界に翻弄される主人公の少女みどりを演じるのは中村里砂。モデル・タレントとして活躍中の彼女が、今回、初演技でありながら、映画デビューで初主演を飾るという、大きな挑戦をしているのも見もの。そんな彼女を支えるのが、演技派として高い評価を受ける『猫なんかよんでもこない』の風間俊介、アーティストの武瑠(SuG)、グラビアでも話題の『花鳥籠』の森野美咲、若手俳優の注目株で『アキラNo.2』の佐伯大地、個性派俳優として注目を浴びる『新宿スワン』の深水元基、そして作家としても活躍する中谷彰宏といった面々が共演している。

作品内容 Story

母親の病死で一人ぼっちとなったみどり(中村里砂)は、
赤猫サーカス団団長の嵐鯉治郎(中谷彰宏)に拾われる。
サーカス団には、怪力自慢の赤座(深水元基)、美少年のカナブン(武瑠)、
蛇使いの紅悦(森野美咲)、足芸の鞭棄(佐伯大地)、異人の海鼠、蟻男といった
個性的な連中が顔を揃えていた。
その中で下働きするみどりは、苛めにあいながらも女優を夢見て毎日を送っていた。
ある日、ワンダー正光(風間俊介)という西洋奇術と称した超能力を使う男が入団する。
不思議な力は話題となりサーカス団は連日大入りになる。
みどりは彼の優しさに心を寄せていくが、そんな二人の関係を
面白くない鞭棄は、力づくでみどりをものにした。
それを知ったワンダー正光は激怒し、超能力で鞭棄を殺害する。
その光景を目撃したみどりはワンダー正光に恐怖を覚え避けようとするが…。

出演者 Cast

漆崎敬介 マメ山田 鳥肌実 手塚眞 鳥居みゆき(友情出演)

主題歌

チャラン・ポ・ランタン

「あの子のジンタ」

主題歌には、歌とアコーディオンで大きな注目を浴びている
姉妹音楽ユニット、チャラン・ポ・ランタンが担当し、
本映画のイメージに合わせた曲「あの子のジンタ」を書き下ろしている。

ス タ ッ フ Staff

  • 監督・脚本:TORICO
  • 原作:丸尾末広「少女椿」
    (青林工藝舎刊)
  • 製作:太代眞裕 柏木登 奥田真平
  • エグゼクティブプロデューサー:前田伸一郎
  • プロデューサー:堀越大
  • 撮影:曽根剛 照明:加藤大輝
  • 録音:山口勉 美術:佐々木健一
  • 美術デザイン・監修:宮下忠也 衣装デザイン:武田久美子
  • 特殊メイク:JIRO(自由郎) VFX:オダイッセイ
  • 監督補・編集:山口ヒロキ 音楽:黒石ひとみ
  • 主題歌:「あの子のジンタ」チャラン・ポ・ランタン(avex trax)
  • 配給:リンクライツ
  • 宣伝協力:フリーマン・オフィス
  • © 2016『少女椿』フィルム・パートナーズ
scroll
www.shojotsubaki.com