作品解説

弟がウサギをたたき殺した。学校の校庭でかわいがっていたウサギを。
弟が、消えた。もうすぐ誕生日を迎える夜に。
周囲は口を閉ざし、父親までもが無口になった。
母が不可解な死を遂げた10年前。
その時から声をなくしているキリコには、事実を確かめるすべがない。
ある日、家の押入れに弟が消えていくことを知る。
謎が隠されている。何が行われているのか?
確かめるには入るしかない。
だがその奥は、「恐怖の国」への入り口に過ぎなかった…!

その正体を知ったとき、衝撃とスリルはついに限界を超える!!
『THE JUON/呪怨』清水崇が新世代の3Dで叩きつける、新たな挑戦状!

スタッフ

プロデューサー:小椋悟、谷島正之
エグゼクティブプロデューサー:マイケル・J・ワーナー、内野エスター
ラインプロデューサー:大崎裕伸
アソシエイトプロデューサー:ミッシェル熊谷、谷澤伸幸
脚本:林壮太郎、保坂大輔、清水崇
撮影補:福本淳
照明:市川徳充
3Dスーパーバイザー:宇井忠幸
美術監督:池谷仙克
VFXスーパーバイザー:鹿角剛司
音響監督:岩浪美和
編集:堀善介
特殊造型監修:西村善廣
キャスティング:おおずさわこ
助監督:毛利安孝、野本史生
制作担当:三辺敬一
企画・製作プロダクション:小椋事務所
共同プロダクション:フォルテシモ・フィルムズ
プロダクション協力:アグン・インク
製作:「ラビット・ホラー」製作委員会2011
配給・宣伝:ファントム・フィルム