アニメ はじめの一歩:公式ホームページ:キャラクター

幕之内 一歩

ドジでいじめられっ子だが、毎日家業の釣り舟屋を手伝う優しい頑張りやの高校生。
母一人子一人だが、ボクシングに出会い、地道にひたすらに努力を重ねてたくましく成長していく。
(CV:喜安浩平)

生年月日:1973年11月23日
血液型:O型
所属:鴨川ボクシングジム
階級:フェザー級
特技:デンプシーロール

鷹村 守

鴨川ボクシングジム所属のミドル級プロボクサー。
天性の強打と無類のタフネスで、デビュー以来無敗の快進撃を続けている。
性格は一言で言って「親分肌」「理不尽」「非常識」「スケベ」…。
子供がそのまま大人になったような性格で、他人の迷惑は考えずにイタズラを仕掛けるので要注意。
(CV:小山力也)

生年月日:1969年7月7日
血液型:O型
所属:鴨川ボクシングジム
階級:ミドル級
特技:

宮田 一郎

一歩と同じ高校生で、鴨川ジムのホープ。
カウンターを得意とする親子鷹のエリートハンターで、 一歩と戦った後鴨川ジムを去るが、一歩にとって永遠のライバルとなる。
(CV:関智一)

生年月日:1973年8月27日
血液型:A型
所属:鴨川→川原ボクシングジム
階級:フェザー級
特技:カウンター

鴨川 源二

日本チャンピオンを擁する鴨川ジムのオーナー。
その練習は半端でなく厳しいものであるが、一歩や鷹村の素質を見抜き、技術を伸ばし、的確な指導でチャンピオンへと導いていく。
(CV:内海賢二)

生年月日:1917年1月15日
血液型:A型
所属:鴨川ボクシングジム

八木 晴彦

鴨川ジムの名マネージャー。
穏やかな性格で、厳しい会長のフォロー役。釣り好き。
(CV:中嶋聡彦)

生年月日:1949年4月18日
血液型:AB型
所属:鴨川ボクシングジム

青木 勝

一歩の先輩ボクサー。ラーメン屋で働きながらボクシングをしている。
鴨川ジムのムードメーカー。
(CV:高木渉)

生年月日:1971年9月9日
血液型:B型
所属:鴨川ボクシングジム
階級:ライト級

木村 達也

鴨川ジムの先輩で、常に冷静で一歩を陰で励ます存在。
青木とは親友でライバル。
(CV:藤原啓治)

生年月日:1971年10月10日
血液型:A型
所属:鴨川ボクシングジム
階級:ジュニアライト級

山田 直道

一歩に憧れて鴨川ジムに入門して来た。親の仕事の都合で転校を繰り返し、そのため一歩と同じようにいじめられっ子であったが、厳しい入門テストにめげず、最後まで残った。
「ゲロ道」はそのとき鷹村が命名したアダ名。
(CV:阪口大助)

生年月日:1974年12月3日
血液型:B型
所属:鴨川→八戸拳闘会
階級:フェザー級

間柴 久美

宮田vs間柴戦で目撃し、一歩が一目惚れした女の子。
一歩は宮田のファンだと勘違いしたが、 実は東日本新人王戦決勝の相手、間柴了の妹だった。
(CV:小林沙苗)

生年月日:1974年3月21日
血液型:O型
所属:河合病院

幕之内 寛子

女手一つで釣り舟幕之内を切り盛りする一歩の母。
ボクシングに打ち込む一歩のよき理解者。
(CV:寺内よりえ)

生年月日:1949年11月12日
血液型:O型
所属:釣り舟幕之内

藤井 稔

『月刊ボクシングファン』記者。
「新人めぐり」という企画の取材で訪れた鴨川ジムで、偶然一歩と宮田のスパーリングを目撃。以来、一歩に注目し続けている。
(CV:小野健一)

生年月日:1959年6月6日
血液型:B型
所属:月刊ボクシングファン

梅沢 正彦

一歩の高校時代の同級生。
一歩をいじめていたが、リング上の一歩の頑張りを見て、熱烈に応援するようになる。
(CV:真殿光昭)

生年月日:1973年10月3日
血液型:AB型
所属:釣り舟幕之内

小田 祐介

デビュー戦対戦相手。
才能がありながら練習嫌いでくすぶっていたが、恋人の一言で一念発起、徹底したトレーニングを積んで一歩戦に望んだ。
(CV:神奈延年)

生年月日:1970年7月20日
血液型:B型
所属:西川ボクシングジム
階級:フェザー級
特技:右ストレート

藤原 義男

デビュー2戦目の対戦相手。巧みな反則技を使うが、一歩のアッパーに沈んだ。
まゆ毛がない。
(CV:立木文彦)

生年月日:1972年10月13日
血液型:A型
所属:丸海老宝石ジム
階級:フェザー級
特技:反則(バッティング)

ジェイソン 尾妻

東日本新人王戦Aブロック最初の対戦相手。
青森の三沢基地に勤務する在日米軍兵。貧乏な八戸拳闘会にファイトマネーを入れるため、チャンピオンを目指す心優しい男。
(CV:小林正寛)

生年月日:1971年9月11日
血液型:B型
所属:八戸拳闘会
階級:フェザー級
特技:フック

小橋 健太

東日本新人王戦Aブロック3回戦の対戦相手。
研究熱心な戦略家。ジャブとクリンチで一歩のペースを乱し、強打を封じた。
(CV:松野太紀)

生年月日:1973年5月9日
血液型:O型
所属:大滝ボクシングジム
階級:フェザー級
特技:ディフェンス(クリンチ)

速水 龍一

インターハイ3年連続制覇の天才ボクサー。
一歩のようなインファイターに対しては10割のKO率を誇る。
(CV:辻谷耕史)

生年月日:1972年12月23日
血液型:O型
所属:音羽ボクシングジム
階級:フェザー級
特技:ショットガン

間柴 了

東日本新人王決定戦の対戦相手。
17歳の時両親を失い、妹と苦しい生活をしいられたため、勝利にこだわる。
(CV:田中正彦)

生年月日:1971年6月30日
血液型:A型
所属:東邦ボクシングジム
階級:フェザー級
特技:フリッカージャブ

沖田 佳吾

1年前の全日本新人王。
同じジムの伊達に憧れ、そのボクシングスタイルをすべてコピーしている。
(CV:平田広明)

生年月日:1972年9月15日
血液型:AB型
所属:仲代ボクシングジム
階級:フェザー級
特技:コークスクリュー

冴木 卓麻

A級トーナメント初戦の対戦相手。スピードスターの異名を持つ超絶テクニシャン。
圧倒的スピードで一歩を寄せつけず、死角から責め立てる。
(CV:簗田清之)

生年月日:1970年4月7日
血液型:A型
所属:河合ボクシングジム
階級:フェザー級
特技:左ストレート、左フック

ヴォルグ ザンギエフ

200戦以上の戦績を誇るアマチュア世界王者。
強さは“ボクシング・サイボーグ”とも形容されるが、それは故郷で待つ病気の母のためであった。
(CV:森川智之)

生年月日:1972年10月30日
血液型:O型
所属:音羽ボクシングジム
階級:フェザー級
特技:ホワイト・ファング

伊達 英二

日本フェザー級チャンピオン。
メキシコでリカルド・マルチネスに破れ一度は引退したが、“自分が自分であるために”再起した不屈の天才。
(CV:相沢正輝)

生年月日:1964年7月3日
血液型:A型
所属:仲代ボクシングジム
階級:フェザー級
特技:ハートブレイクショット

ポンチャイ チュワタナ

12戦10勝2敗5KOという戦績以外不明。
ダウン経験無しの打たれ強さを持つ。

生年月日:1970年8月15日
血液型:B型
所属:タイ
階級:フェザー級

千堂 武士

西日本新人王。その後伊達が返上したタイトルをヴォルグと争い、日本フェザー級王者となる。一歩が唯一2度戦った相手。
破壊的パンチを持つインファイターで、一歩と良く似たタイプのボクサー。
(CV:小野坂昌也)

生年月日:1972年5月5日
血液型:B型
所属:なにわ拳闘会
階級:フェザー級
特技:スマッシュ

真田 一機

日本フェザー級タイトル初防衛戦の対戦相手。人体の弱点を知り尽くした現役医大生。
ニ階級制覇を目指してジュニアフェザー級のタイトルを返上し、チャンピオンとなった一歩に挑む。
トレーナーは鴨川会長現役時代のライバル・浜団吉。
(CV:山寺宏一)

所属:木下ジム
階級:フェザー級
特技:飛燕
©森川ジョージ/講談社・バップ・NTV