キャプテンハーロックの歴史を紐解くと、初めてアニメ化されたのは1978年に遡る。
チーフディレクターに本作と同じりんたろう氏を迎え、TVシリーズとして幕を開けた。

ハーロックの物語は、すでに四半世紀に渡って連綿と語り続けられているのである。

長い年月を経てもなお、度々新作アニメが製作され、キャラクターグッズはいまだに熱い支持を受け続けている。ハーロックの物語は、放送当時テレビを視聴していた人達だけでなく、原作コミックを読んだことすらない若い世代にまでも受け入れられている希有な作品の一つとも言えよう。

本作は、時代・世代・性別を超えて、すべての人が共感できる普遍の物語なのである。