作品情報

愚かなる吾れをも友とめづ人は わがとも友(ども)とめでよ人々 -吉田松陰「留魂録」より- 幕末動乱期に多大な思想的影響を与えた吉田松陰。彼の妹、文(ふみ)を中心に、困難を乗り越えていった家族の強い絆と、松陰の志を継いでいった若者たちの青春群像をダイナミックなスケールで描いた作品。 音楽は川井憲次。観る者の心に染み入るようなメインテーマは、必ず多くの視聴者の心に刺さることでしょう。

スタッフ

作:
大島里美 宮村優子
音楽:
川井憲次
メインテーマ:
ソプラノ 志方あきこ 演奏 NHK交響楽団
題字:
國重友美
語り:
池田秀一
出演:
井上真央/大沢たかお
伊勢谷友介/高良健吾/東出昌大
原田泰造/優香/瀬戸康史/劇団ひとり/要 潤
井川 遥/若村麻由美/佐藤隆太/石丸幹二/内藤剛志
檀 ふみ/奥田瑛二/長塚京三/高橋英樹/北大路欣也 ほか
制作統括:
土屋勝裕/小松昌代
プロデューサー:
堀之内礼二郎
演出:
渡邊良雄/末永 創/安達もじり ほか
音響効果:
林 幸夫/三谷直樹/武生壮史
著作制作:
NHK
CD制作協力:
西部裕樹(NHK)
上田広志(NHK出版)
大久保歩美(NHK出版)
諏訪部章夫(NEP)