映画「逆転裁判」オリジナル・サウンドトラック

2012年2月8日(水)

映画/解説

場面カット左揃え “法廷バトル”という新ジャンルを作り出し、以後の法廷ドラマ、弁護士ドラマの先駆けとなったゲーム「逆転裁判」。2001年ゲームボーイ版発売以来、DS、PC、Wiiと様々なフォーマットでシリーズ化され、現在4作にわたるシリーズの売上累計は420万本。さらに派生シリーズ“逆転検事”の誕生、無料ゲームGREE版の登場、コミック化、そして2008年に開催された東京フィルハーモニー交響楽団と連携したオーケストラコンサートや2009年に始まった宝塚歌劇団での上演など、今なお新しいファンを獲得し続けている。
 映画『逆転裁判』は、名作ゲームの呼び声高い「逆転裁判」シリーズ1作目のキャラクターやストーリー展開の面白さをベースに構築。脚本を手掛けるのは、事件モノ、法廷モノ(新参者、相棒ほか)で実績のある飯田武とカイジ2でスピード感ある脚本が好評の大口幸子の二人。監督は、世界中からその才能が高く評価され、つねに新作が注目される日本映画界きってのヒットメーカーの一人、三池崇史。「ヤッターマン」、「クローズZERO」シリーズ、「十三人の刺客」などで見せたケレン味たっぷりな演出とCGやVFXなど斬新な映像表現を駆使して、熱い法廷バトルを描き出します。
2012年2月11日(土・祝)開廷!

映画/ストーリー

場面カット右揃え 20XX年、凶悪犯罪の増加に対応して、政府は新たな司法システム『序審裁判』を導入した。『序審裁判』とは、弁護士と検事の直接対決で、わずか3日で判決を下す制度である。 新米弁護士・成歩堂龍一(成宮寛貴)の良き理解者であり優秀な上司・綾里千尋(檀れい)が、事務所で何者かに殺害された。逮捕されたのは千尋の妹で、霊媒師の卵・綾里真宵(桐谷美玲)。
成歩堂は真宵の無実を信じ、弁護を引き受ける。対するは、冷徹な天才検事と評判の幼なじみの御剣怜侍(斎藤工)。二人は多くの証言、証拠をもとに激しい法廷バトルを繰り広げる。
 その裁判の後、御剣が殺人容疑で逮捕!との知らせが。成歩堂は自ら御剣の弁護を名乗り出る。御剣を起訴したのは彼の師匠である40年間無敗を誇る伝説の検事・狩魔豪(石橋凌)。審理を重ねていくうちに、15年前、御剣の父・御剣信弁護士が裁判所の証拠品倉庫で射殺された「DL6号事件」という事件が深く関係していることが浮き彫りになっていく・・・
成歩堂と御剣、真宵の運命は!?そして事件に隠された真実とは!?

映画/キャスト

成宮寛貴 斎藤 工 桐谷美玲 中尾明慶 大東俊介 / 柄本 明
檀 れい 谷村美月 平 岳大 篠井英介 鮎川 誠 / 余貴美子 石橋 凌 小日向文世

映画/スタッフ

監督:
三池崇史
原作:
「逆転裁判」(カプコン)
脚本:
飯田 武 大口幸子
音楽:
遠藤浩二
主題歌:
ポルノグラフィティ(SME Records)
配給:
東宝
製作:
『逆転裁判』製作委員会
バップ屋で予約

映画「逆転裁判」オリジナル・サウンドトラック

発売日:
2012年2月8日(水)
品番:
VPCD-81727
価格:
定価¥2,500

※主題歌はサウンドトラックには収録されません

音楽:遠藤浩二

SoundKids代表 / 作曲家。
 1964年生まれ。19歳からJAZZGUITARを始め、21歳で廣木光一氏に師事。セッションなどの演奏活動を始める。
 24歳から映像音楽に興味を持ち、映画、TV、CM、VIDEO等の作曲アレンジの仕事を始め、25歳から本格的に作曲へ進む。既製楽曲のスタイルにとらわれず、様々な音楽を用いて幅広いジャンルの音楽をクリエイトする。
 最近はアイドルやアーティストへの楽曲提供なども勢力的に行う。

※『十三人の刺客』
第34回日本アカデミー賞 優秀音楽賞受賞
第65回日本放送映画藝術大賞 優秀音楽賞受賞

映画公式サイト

©2012 CAPCOM/「逆転裁判」製作委員会
VAP@WEB