VAP

ようこそ ゲストさん

白石めぐみ

映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」オリジナル・サウンドトラック

VPCD-86218

2018-10-24 Release

CD

2,700円 (定価/税込 )

がんばるアナタにポジティブな魔法をかけるお仕事エンターテインメント!

在庫 ◎(豊富)

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    【収録曲】全17曲
    1. 笑顔の魔法おしえます。
    2. ようこそ、グリーンランドへ
    3. 世界一の遊園地?!
    4. ナミヘイ
    5. カリスマ上司
    6. キュンとすんだろ!
    7. ド田舎遊園地
    8. 園内トラブル
    9. 目指せMVP社員
    10. 魔法使い
    11. 大騒動
    12. 働くこと
    13. きっと誰かの笑顔に
    14. 個性的すぎる従業員
    15. なにもかも、うまくいかない
    16. フライングモンチー
    17. 希望のメリーゴーランド

    ※収録内容は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

    【音楽】白石めぐみ
    作曲家
    2000年東京都立芸術高校音楽科鍵盤楽器(ピアノ科)卒業。
    2004年東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽専攻(ピアノ科)卒業。
    テレビドラマを中心に、映画・報道番組・CM・ゲーム音楽・舞台・編曲・アーティストへの楽曲提供など、様々な分野の作品で音楽を担当し活動している。
    映像音楽の代表作として、テレビ連続ドラマ/NHK総合「ツバキ文具店」、「はじまりの歌」、フジテレビ「主に泣いてます」、「ディア・シスター」、報道番組/BSフジ「プライムニュース」、ゲーム音楽/スクウェア・エニックス 「Last SQ」、テレビアニメ「終わりのセラフ」、「サザエさん放送45周年記念 サザエさんアニメ&ドラマで2時間半SP」、CM音楽/ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「デスノート・ザ・エスケープ」、舞台音楽/チームしゃちほこ「いけいけハリウッド」(編曲)、ラジオ番組 NHK-FMシアター等が挙げられ、幅広いフィールドの作風を得意とする。
    また、2017年に手がけた映画「サイレン」がワシントンの映画祭DCショートで観客賞を受賞、ローマとバリ、ケンタッキー州ルイビルでも上映される。

    【映画/Introduction】
    がんばるアナタにポジティブな魔法をかけるお仕事エンターテインメント!

    どんな仕事にも、当事者にしか分からない苦労や、だからこそ感じられる最高の“楽しさや、やりがい”が詰まっている!『プラダを着た悪魔』のファッション・エディターしかり、『舟を編む』の辞書編纂しかり、ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の校閲しかり。知れば知るほど奥が深い色んなお仕事に大いに興味をそそられ、同時に彼女たちが奮闘する等身大の姿に共感し、“そうだ、そうだ”とエールを送らずにいられない。そんな映画は、いつも私たち“働く女性”の琴線を震わせる。今度の舞台はズバリ、“遊園地”。 みんなが楽しむために訪れる遊園地の、その裏で働くお仕事ってどんなもの?
    非日常を演出する人たちの、日常ってどんなもの?
    本作のヒロインは、彼氏と同じ超一流ホテルチェーンに就職したのに、いきなり地方の系列遊園地に配属された22歳の新入社員、波平久瑠美(愛称:なみへい)。そうなると当然、モチベーション皆無。地方を脱し、東京に戻ることばかりを考えている。みんなから“魔法使い”と呼ばれ慕われるカリスマ上司・小塚慶彦のことも気に食わない。ところが自分の未熟さと空回りを痛感し、小塚や仲間に助けられ、少しずつ仕事の何たるかが分かり始めると……あら、不思議。仕事がどんどん面白くなっていく。そしていつしか久瑠美は、働くことに大きなやりがい、楽しさを感じるようになる。小塚に対して、憧れとも恋ともわからない感情を抱きだしたある日、久瑠美は小塚の秘密を知ってしまう…。
    ――遊園地の裏側ってこんな風になっているのか、と内幕的な面白さにあふれていると同時に、「私、こんな仕事やるために大学を出たわけじゃありません!」と息巻く久瑠美に胸がチクチク。彼氏と一緒に居るために就職した、まるで主体性のなかった久瑠美が、仕事を通して自分を見つめ、意志を持って動き出し、カッコいい女性になっていく。働いた経験のある人なら誰しも、悩み、迷いながら奮闘する姿に共感し、やがて仕事の極意を掴みとる久瑠美に、快哉せずにいられない。 知っているようで知らない“遊園地の舞台裏”を舞台にした、最高にハッピーな“お仕事エンターテインメント”が誕生した!

    【映画/Cast】
    波瑠 西島秀俊
    岡山天音 深水元基 戸田昌宏 朝倉えりか 久保酎吉 コング桑田
    中村倫也 濱田マリ/橋本愛/柄本明

    【映画/Staff】
    監督:波多野貴文
    脚本:吉田恵里香
    原作:小森陽一『オズの世界』(集英社文庫刊)
    音楽:白石めぐみ
    主題歌:「Wonderland」Dream Ami(rhythm zone)
    挿入歌:「ストレイシープ」「匿名」神様、僕は気づいてしまった(WARNER MUSIC JAPAN)
    幹事・企画・制作プロダクション:ROBOT
    製作:映画「オズランド」製作委員会
    配給:HIGH BROW CINEMA ファントム・フィルム
    (C)小森陽一/集英社 (C)2018映画「オズランド」製作委員会

    2018年10月26日(金)全国ロードショー

TRACKS
収録曲

  タイトル 試聴 iTunes レコチョク
1. 笑顔の魔法おしえます。 試聴
2. ようこそ、グリーンランドへ 試聴
3. 世界一の遊園地?! 試聴
4. ナミヘイ 試聴
5. カリスマ上司 試聴
6. キュンとすんだろ! 試聴
7. ド田舎遊園地 試聴
8. 園内トラブル 試聴
9. 目指せMVP社員 試聴
10. 魔法使い 試聴
11. 大騒動 試聴
12. 働くこと 試聴
13. きっと誰かの笑顔に 試聴
14. 個性的すぎる従業員 試聴
15. なにもかも、うまくいかない 試聴
16. フライングモンチー
17. 希望のメリーゴーランド 試聴