VAP

ようこそ ゲストさん

川井憲次

NHKスペシャル「人体 神秘の巨大ネットワーク」オリジナル・サウンドトラック

VPCD-86167

2018-03-14 Release

CD

2,700円 (定価/税込 )


予約受付中

-


予約締切日 : 2018-03-07

体の中は驚くほど美しく、騒がしい。あなたは知っているだろうか?体の中で、あらゆる臓器や細胞が、ダイナミックな情報交換を繰り広げていることを。
2017年9月より放送中のNHKスペシャル、オリジナル・サウンドトラック。

在庫 ◎

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    【収録曲】
     ・未定

    ※収録内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

    【川井憲次プロフィール】
    1957年4月23日東京生まれ。
    ギタリストとして活動した後、86年に押井守監督作品「紅い眼鏡」で映画デビュー。

    「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「AVALON」「イノセンス」「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」等の押井守監督作品の他、中田秀夫監督作品「リング」「リング2」「ガラスの脳」「カオス」「仄暗い水の底から」「怪談」「L change the WorLd」「インシテミル」「クロユリ団地」「MONSTERZ」「劇場霊」、鶴田法男監督作品「予言」「おろち」、清水崇監督作品「輪廻」、金子修介監督作品「DEATH NOTE」「DEATH NOTE〜the Last name」、益子昌一監督作品「さまよう刃」、水島精二監督作品「劇場版 機動戦士ガンダム00-A wakening of the Trailblazer-」、佐藤信介監督作品「修羅雪姫」「GANTZ」、英勉監督「貞子3D」、ヤマサキオサム監督「薄桜鬼」、坂本浩一監督作品「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」等の映画に参加している。テレビシリーズでは、「めぞん一刻」「らんま1/2」「機動警察パトレイバー」「Fate/stay night」「精霊の守り人」「東のエデン」「ワールドトリガー」「ジョーカーゲーム」「サーヴァンプ」「モブサイコ100」「刀剣乱舞-花丸-」「りゅうおうのおしごと!」等アニメーションの他、「ウルトラマンネクサス」「七瀬ふたたび」「科捜研の女」「鉄の骨」「梅ちゃん先生」「塚原卜伝」「火怨・北の英雄アテルイ伝」「鼠、江戸を疾る」「BORDER」「すべてがFになる」「花燃ゆ」「石川五右衛門」「ウルトラマンジード」「仮面ライダービルド」等のTVドラマも担当。海外作品では、フランスドキュメンタリー番組「よみがえる第二次世界大戦〜カラー化された白黒フィルム〜」の他、韓国映画「南極日誌」「美しき野獣」、香港映画「セブンソード」「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」「葉問 Ip Man」「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪」、合作映画「墨攻」「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」、中国映画「綉春刀2 修羅戦場」を担当。

    【番組情報】
    あなたの体の中では、いまも臓器たちが“会話”している!
    臓器や細胞は、どうやって“会話”しているのか?その答えは、顕微鏡にもほとんど映らない、小さな小さな物質にあります。最新の科学によって、細胞から細胞へ情報を伝える物質が次々と見つかってきました。その数は、なんと数百種類以上にものぼるといいます。昔から、脳などごく限られた臓器が「ホルモン」と呼ばれる物質を出して、他の臓器に情報を伝えていることは知られていました。しかしその後、「サイトカイン(細胞間情報伝達物質)」や「マイクロRNA」など、さまざまな名前で呼ばれる物質を、脳以外にもあらゆる臓器や細胞が出し、情報をやりとりしていることがわかってきました。番組では、これらの “臓器や細胞からのメッセージを伝える物質”を、まとめて「メッセージ物質」と呼ぶことにしました。メッセージ物質は、血液や神経を伝って全身を行き交い、それを受け取った他の臓器や細胞が、さまざまな作用を引き起こします。そんな臓器や細胞同士のにぎやかなおしゃべりが、実はわたしたちの体の働きや病気の発生など、命の根幹に関わる大切な役割を果たしていることが明らかになってきました。このシリーズ「人体」では、いわば「人体ネットワーク」で交わされる“ミクロの会話”を読み解きながら、その会話の解明が病気の治療やこれまでの健康常識にもたらしている大きな変革に迫っていきます。

    息をのむ映像美 さぁ、体の中へ大冒険に出かけよう!
    最先端の映像技術は、体内の世界を美しく描き出します。生きたままの体内を色鮮やかに映し出す蛍光顕微鏡や、超ミクロの世界を立体的にとらえる電子顕微鏡など。今回NHKは、世界最高レベルの技術を持つ科学者たちと協力して、世界初の映像を数多く撮影することに成功しました。
    さらに、実際の映像やデータを元に、超高精細なコンピューターグラフィックを駆使して、体の中のミクロな世界をまるで実際に旅するように映像化することにも挑戦しています。その驚異の映像美を、ぜひご堪能ください!

    最先端の医療や、全く新しい健康常識もたくさん!
    科学者たちは、これまで数千年にわたる医学の歴史で、人体を臓器から細胞へ、さらに分子の世界へと、どんどん細かなパーツに分類し、一つ一つの「部品」を調べることで、人体の理解を深めてきました。そして、その旅路の果てにたどり着いたのが、「人体は巨大ネットワークである」という新しい人体観なのです。
    「人体ネットワーク」を知ることで、いま医学の世界にさまざまな革命が起きはじめています。臓器や細胞のメッセージを解き明かし、そこからさまざまな病気の全く新しい治療戦略を生み出そうと挑む医師や科学者たちの姿に、番組はスポットを当てています。このシリーズ「人体」を見れば、あなたが健康に長生きするためにぜひ知っておいてほしい情報が満載です。
    番組に加えて、ぜひご覧いただきたいのが、「NHK健康ch(チャンネル)」です。番組だけでは伝えきれない豊富な情報を、ホームページでふんだんにご提供しています。「なかなか血圧が下がらないけど、どんな治療法があるの?」「血糖値が高いと言われたが、食事はどうすれば?」といった、いま知りたい医療・健康情報を簡単に検索できるサービスをご提供しています。
    さあ、全く新しい人体の理解と、そこから広がる医療・健康の新世界を、今すぐ体感してください!

    【番組司会】タモリ 山中伸弥(ノーベル医学・生理学賞)
    【音楽】川井憲次  【ボーカル】坂本美雨
    【題字】西山鳳陽
    【語り】池松壮亮  久保田祐佳アナウンサー

    (C)NHK Publishing.Inc.

    【番組公式サイト】http://www.nhk.or.jp/kenko/jintai/

    【放送内容一覧】
    [プロローグ]神秘の巨大ネットワーク2017年9月30日(土)21時〜(59分)
    [第1集]“腎臓”が寿命を決める2017年10月1日(日)21時〜(49分)
    [第2集]驚きのパワー!“脂肪と筋肉”が命を守る2017年11月5日(日)21時〜(49分)
    [第3集]“骨”が出す!最高の若返り物質2018年1月7日(日)21時15分〜(49分)
    [第4集]万病撃退!“腸”が免疫の鍵だった2018年1月14日(日)21時〜(49分)
    [第5集]徹底解剖!ひらめく“脳”の秘密2018年2月4日(日)21時〜(49分)
    [第6集]生命誕生・あなたを生んだミクロの会話2018年3月18日(日)21時〜(49分)
    [第7集]人体は謎に満ちている2018年3月25日(日)21時〜(49分)

    ※ただし、放送予定および各回のタイトルは変更になる場合があります。