VAP

ようこそ ゲストさん

友だちのパパが好き

VPBT-14596

2017-06-07 Release

DVD

5,184円 (定価/税込 )

数々のヒットCMを手がける山内ケンジ監督、長編第二弾!
未だかつてないややこしさで送る、純粋でヘンタイな恋愛映画がここに誕生!

在庫 △(残り少数)

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    【初回限定特典】
    特製ブックレット

    【特典】
    ≪特典映像≫(予定)
    ・予告編(劇場版、海外版)
    ・予告編(vine向け動画)

    【仕様】
    ディスク枚数:本編1枚
    収録時間:本編105分+特典映像
    仕様:【本編】片面一層/カラー/ビスタ/音声:日本語ドルビーデジタル2.0ch

    【ストーリー】
    純愛はヘンタイだ。
    「なにそれ、マジで言ってんの」自分の父親に思いを寄せる親友マヤの突然の告白に、あきれる妙子。
    笑いとばす母親ミドリ。しかしマヤはその日をきっかけに、猛然と父親へのアタックを開始する。
    女子大生の娘と同い年の美少女に好意を寄せられて、うれしさをかみ殺せない父親恭介。あきれるミドリ。
    恭介には長年の愛人ハヅキがいて、そのために夫婦はすでに離婚することになっていたのだ。
    ある晩の食卓でその事実を知らされて動揺すると同時に、マヤに釘をさす妙子。
    しかし、愛人のために離婚、おまけに彼女の妊娠というニュースは、マヤにとってはさらに恭介へ想いと行動を加速させるものでしかなかった。一方、マヤにふられてパニックになった元恋人の高校教師は、自殺未遂が失敗に終わり、ストーカー行為を開始。その手には包丁が握られていた。
    さらに、不安定な母親ミドリに言い寄る同僚や、達観した妙子に不満げな恋人康司が加わって……当たり前だと思っていた数々の関係が、マヤの純愛によって、あっという間に崩れていくのを妙子は目にすることになる。

    【スタッフ】
    監督・脚本:山内ケンジ
    プロデューサー:木村大助
    撮影監督:橋本清明
    照明:清水健一
    録音・整音:木野 武
    衣装:増井芳江
    ヘアメイク:たなかあきら
    編集:河野斉彦

    【キャスト】
    吹越満 岸井ゆきの 安藤輪子 石橋けい 平岩紙 宮崎吐夢 金子岳憲

    発売元・販売元:バップ
    提供:ギーク ピクチュアズ