VAP

ようこそ ゲストさん

佐藤洋介

ドラマ「バイプレイヤーズ〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜」オリジナル・サウンドトラック

VPCD-81952

2017-03-29 Release

CD

2,700円 (定価/税込 )

日本の名脇役が夢の競演!“ゆるシブコメディー”のオリジナル・サウンドトラック

在庫 ◎(豊富)

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    【収録曲】
    01. Byplayers
    02. 6 people
    03. Daily
    04. ブラックナイト
    05. Past cases
    06. 哀愁
    07. Forever Young AG&Piano〜inst
    08. Let's Play
    09. ジャスミン
    10. Bonds
    11. 300の顔
    12. アーバンナイト
    13. コワモテ
    14. Chase!
    15. エキセントリック
    16. 監視
    17. 疑惑
    18. 小心者
    19. 晴れゆく心
    20. ぼくとつ
    21. Sorrow
    22. 罪作りな男
    23. Forever Young 〜弾き語りver.〜/竹原ピストル

    【ドラマ/イントロダクション】
    遠藤憲一・大杉 漣・田口トモロヲ・寺島 進・松重 豊・光石 研(あいうえお順)
    日本の名脇役が夢の競演!
    舞台はシェアハウス
    1つ屋根の下、6人のおじさん達が強制的共同生活を送る!?リアルなようでしっかりドラマ!ドラマの割にはかなりユルい!?おじさんたちの微笑ましい共同生活を通して、役者としての生き様がキュートに浮かび上がる!?渋くてカッコイイのにゆる面白い!“ゆるシブコメディー”誕生!

    【ドラマ/キャスト】
    遠藤憲一 大杉 漣 田口トモロヲ 寺島 進 松重 豊 光石 研 (あいうえお順)
    北 香那

    【ドラマ/スタッフ】
    脚本・監督:松居大悟
    脚本:ふじきみつ彦 宮本武史
    監督:横浜聡子 竹村謙太郎 守下敏行
    音楽:佐藤洋介
    プロデューサー:濱谷晃一(テレビ東京) 田辺勇人(テレビ東京)/浅野敦也
    チーフプロデューサー:浅野太(テレビ東京)
    制作:テレビ東京 ドリマックス・テレビジョン
    製作著作:「バイプレイヤーズ」製作委員会

    【音楽】佐藤洋介
    1998年に岡本定義とのユニットCOILとして「天才ヴァガボンド」でデビューし、現在までにベスト盤を含むアルバム17タイトルをリリース。2013年にはデビュー15周年にふさわしい15曲入りオリジナルアルバム「15」をリリースした。デビュー以来、エンジニアとしてサウンド面の中核も担ってきたが、2014年4月をもって、病気療養のためCOILを脱退。
    2005年にはRCサクセションのライブ盤「ラプソディーネイキッド」のミックスでその臨場感溢れる音作りで高い評価を得る。元ちとせ、杏子、福耳、babamania、長澤知之他のエンジニアリング、プロデュースも手がける。近年は劇伴作家としての活動も積極的に行っている。竹原ピストルのアルバム「BEST BOUT」「youth」ではサウンドプロデュース/エンジニアを手がけ、4月5日リリースの竹原の最新作「PEACE OUT」収録の「俺たちはまた旅に出た」にもエンジニアで参加している。

    【エンディングテーマ】竹原ピストル
    歌手/ミュージシャン/俳優
    生年月日:1976年12月27日
    出身地:千葉県
    大学時代の1995年、ボクシング部主将を務め全日本選手権に二度出場。
    1999年、野狐禅(ヤコゼン)を結成し音楽活動を本格化。
    際立った音楽性が高く評価され、2003年にメジャーデビュー。その後、6枚のシングルと4枚のアルバムを発表。
    2009年4月に野狐禅を解散し、一人きりでの表現活動を開始。シングル1枚、ミニアルバム1枚、アルバム4枚の作品を発表する傍ら、年間約250本のペースでライブも並行するなど精力的に活動を行う。
    2014年、デビュー時のマネージメントオフィスであるオフィスオーガスタに再び所属、10月22日に、ビクター/スピードスターレコーズよりニューアルバム『BEST BOUT』を発表、リリース直後から敢行した「全都道府県弾き語りツアー”BEST BOUT”」(全56公演)と「竹原ピストル(ズ)ワンマンショー “BEST BOUT”」(バンドツアー全9公演)が大盛況のうちに終了した。
    2016年1月よりアルバムを引っさげた114本に及ぶ全国弾き語りツアー“youth” supported by住友生命「1UP」が開催され、10月にはツアーの模様や日常を追いかけたドキュメンタリー番組NHKBSプレミアム「ネクストブレーカー」のオンエアや、西川美和監督最新作『永い言い訳』の公開、亀田興毅出演の江崎グリコ株式会社「GABA」のWEB ムービー「FIGHT×STRESS」篇に「それじゃただの大人だろ」の起用、同楽曲が収録された配信限定「よー、そこの若いのep」がリリースされた。
    2017年1月よりテレビ東京「【ドラマ24】バイプレイヤーズ〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜」のエンディングテーマに「Forever Young」が起用され大きな話題を呼んでいる。
    役者としても活動しており、2017年には映画「永い言い訳」で第90回キネマ旬報助演男優賞、第40回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。
    <映画出演作>
    青春☆金属バット(2006年)
    フリージア(2007年)
    海炭市叙景(2010年)
    さや侍(2011年)
    私の男(2014年)
    永い言い訳(2016年)