VAP

ようこそ ゲストさん

さよならドビュッシー〜ピアニスト探偵 岬洋介〜

VPBX-14502

2016-07-06 Release

DVD

4,104円 (定価/税込 )

天才ピアニストにして名探偵・岬洋介が挑むヒューマン音楽ミステリー。

在庫 ◎(豊富)

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    【特典映像】
    ・スペシャルメイキング「もう一人のピアニスト探偵 黒島結菜が解く!?“さよならドビュッシー”の謎」
    ・PRスポット集

    【封入特典】
    ・オールカラーブックレット

    ※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

    【イントロダクション】
    天才ピアニストにして名探偵、2つの顔をもつ男・岬洋介が、莫大な遺産を相続した教え子・真田遥の周囲で起きる難事件に挑むヒューマン音楽ミステリー。

    不幸な火事で全身に大火傷を負いながらも、ピアニストへの道を邁進する遥。
    そんな彼女を次々と襲う不可解な事件。
    犯人はだれなのか!?
    岬は、ピアノのレッスンを通して少女の生きざまを見つめ、その家族の人間模様を見つめ、事件の陰に潜む哀しい真実に迫ります。

    原作は、シリーズ累計97万部を誇る「岬洋介シリーズ」の第一作で、第8回『このミステリーがすごい!』大賞・大賞受賞作の『さよならドビュッシー』。
    テレビドラマ初主演となる東出昌大をはじめ、黒島結菜、北大路欣也ほか、今をときめくキャスト陣でスペシャルドラマ化。
    劇中で演奏される、クラシック音楽を代表する名曲の数々にも注目です!
    そして……
    待ち受ける衝撃必至のクライマックスを見逃すな!!

    【ストーリー】
    司法試験を優秀な成績で合格し、将来を嘱望される検事だったが、ある日突然職を辞し、ピアニストへの道を歩み始めた男・岬洋介(東出昌大)。

    そんな岬が、鎌倉の閑静な高台に建つ、地元の名士にして大富豪・香月玄太郎(北大路欣也)が家政婦の綴喜みち子(キムラ緑子)と暮らす屋敷に下宿するべく門を叩くことから、物語は始まる。
    岬のアーティスト気質で偏屈な性格に手を焼きつつも、内に秘めている岬の才能、人柄を玄太郎はいち早く認め、屋敷に岬を迎え入れることを決める。

    香月家の近所に、玄太郎が古くから、家族ぐるみの付き合いをしている、真田という家がある。家具業を生業にして富を築いた、香月家と肩を並べる富豪だ。
    玄太郎の幼馴染で、長年秘かに恋心を抱いていた、真田恭子(木の実ナナ)という当主を筆頭に、銀行員の長男・徹也(正名僕蔵)、いい歳をして定職にも就かず漫画家を志望する次男・研三(武田真治)、徹也の嫁・悦子(菊池桃子)、徹也と悦子の娘で、ピアニストを目指している遥(黒島結菜)、遥の従姉妹であり、両親を災害で亡くした片桐ルシア(上白石萌歌)、真田家に長年仕える家政婦の三上紀美(宍戸美和公)が一つ屋根の下で暮らしている。

    玄太郎は岬に、孫同然の遥とルシアにピアノの個人レッスンを依頼するが、岬はにべもなく断る。

    ある夜、真田家を悲劇が襲う。遥とルシア、恭子が火事に巻き込まれたのだ。
    なんとか一命を取り留めたのは、遥だけだった。
    火事の起きた夜、遥とルシアの交わした最後の約束。

    「いつか遥が、コンサート開いたら、私のために、ドビュッシーの『月の光』、演奏してくれる?」

    最愛の従姉妹との約束を叶えるため、火事で大火傷を負った身体を奮い立たせ、遥は、再びピアニストへの道を歩き始める。
    そして、遥の傍らには常に、岬の姿があった……。

    亡くなった恭子の遺言が発表され、遥は6億円もの遺産を相続する権利を得る。
    すると、遥の身の回りで不可解な事件が次々と起こり始める……。

    【キャスト】
    東出昌大 黒島結菜
    武田真治 正名僕蔵 上白石萌歌
    木の実ナナ(特別出演) 菊池桃子 キムラ緑子 北大路欣也 ほか

    【スタッフ】
    原作:中山七里『さよならドビュッシー』(宝島社 刊)
    脚本:寺田敏雄
    チーフプロデューサー:伊藤 響
    プロデューサー:荻野哲弘、大森美孝
    演出:菅原伸太郎
    制作協力:AXON
    製作著作:日本テレビ

    収録時間:本編約90分+特典映像
    仕様:カラー/ステレオ/ドルビーデジタル/片面1層/16:9ビスタサイズ/日本語字幕(本編のみ)