VAP

ようこそ ゲストさん

誘拐報道

VPBT-14388

2015-10-21 Release

DVD

4,104円 (定価/税込 )

1982年公開作品 サスペンス映画の傑作、待望の初DVD化!
公開から33年を経て“幻の傑作”がHDリマスターで甦る

在庫 △(残り少数)

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    【特典映像】
    予告編

    ●実際の事件を基にした、衝撃的で緊迫感溢れるサスペンス映画の傑作!
    ●事件を通して交錯する人間模様
     実際の事件をもとにした本作は、誘拐した犯人側の家族、被害者側の家族、さらには警察と報道機関の間で交差するそれぞれの思惑までをも描き、事件の「やりきれなさ」を最大限見せつけた点で、高い評価を獲得。
    ●ショーケンの鬼気迫る演技
     主演の萩原健一は、役作りのため10キロの減量を果たし、鬼気迫る演技で追い詰められる誘拐犯を演じ、話題となった。
    ●豪華出演者陣
     当時歌謡界で人気を博していた小柳ルミ子をはじめ、秋吉久美子・丹波哲郎・藤谷美和子・宅麻 伸・伊東四朗・平幹二朗などの豪華な顔ぶれも話題に。

    [華々しき受賞歴]
    ・1982年モントリオール世界映画祭 審査員賞
    ・第6回日本アカデミー賞
     最優秀助演女優賞・最優秀撮影賞・最優秀照明賞・優秀作品賞・優秀監督賞・優秀脚本賞・優秀主演男優賞・優秀音楽賞・優秀美術賞・優秀録音賞
    ・1982年度キネマ旬報ベストテン第9位

    【スタッフ】
    監督:伊藤俊也
    原作:読売新聞大阪本社社会部
    脚本:松田寛夫
    音楽:菊池俊輔
    撮影:姫田真佐久
    主題歌:「風が息をしている」(作詞: 谷川俊太郎 作曲: 菊池俊輔 歌: 林牧人)
    配給:東映株式会社
    製作:日本テレビ放送網・東映株式会社

    【キャスト】
    加害者側:萩原健一、小柳ルミ子、高橋かおり
    被害者側:岡本富士太、秋吉久美子、和田求由
    報道関係:宅麻 伸、三波伸介、菅原文太、丹波哲郎、藤谷美和子
    警察関係:平幹二郎、伊東四朗

    【SPEC】
    本編134分
    カラー/モノラル/片面2層/16:9/日本語ドルビーデジタル2.0ch