VAP

ようこそ ゲストさん

劇場版ミューズの鏡 マイプリティドール 通常版

VPBT-13735

2013-02-01 Release

DVD

3,780円 (定価/税込 )

人気アイドル指原莉乃(HKT48)主演の話題の映画!

在庫 ◎(豊富)

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    ■人気アイドル指原莉乃(HKT48)主演の話題の映画!
    ■監督・脚本を深夜ドラマ界の帝王・福田雄一が担当、指原莉乃との伝説のコンビ再び!
    ■映像特典:
    ・「劇場版ミューズの鏡」ショートメイキング映像
    ・劇場予告

    【解説】
    2012年1月から6月にかけて日本テレビで放送された連続ドラマ『ミューズの鏡』は、人気アイドル指原莉乃(HKT48)が演じる主人公が、劇団を主宰するかつての大俳優に見出され、いじめに耐えながら、女優として覚醒していくという、超本格(?)シチュエーションドラマ。 放送開始以来、主人公=指原の成長を見守るファンの熱い支持を追い風に深夜を快走、人気を獲得するドラマとなりました。 そんな話題のドラマをもっと見たい、という多くの人の声に応えて映画化が実現。 『劇場版ミューズの鏡 マイプリティドール』が9月より全国公開となりました。 その『劇場版ミューズの鏡 マイプリティドール』、待望のDVDおよびBlu-ray化です。
    ドラマに続いて映画でも初主演となったのはもちろん指原莉乃。 あの衝撃のニュース“指原莉乃、HKT48への電撃移籍”の後だけに、多くの人の関心を呼んだ映画ですが、「私はいつしか天狗になっていたのかもしれない……この映画でイチから出直します」と、指原も決意新た。 新しい指原莉乃の第一歩を飾る映画となりました。
    そんな指原の周りを固めるのは池田成志、平野綾、水沢奈子、荒井萌、上田眞央らドラマのレギュラーメンバーたち。 そしてもちろん、ドラマに引き続き、監督・脚本で指原莉乃の持ち味を最大限に引き出しているのが深夜ドラマ界の帝王とも称される福田雄一。 まさに見どころ満載の映画が出来上がりました。
    劇団ミューズの新作公演の主役の座をめぐって争うマキ(指原莉乃)とうらら(平野綾)! マキは無事、才能を発揮し、大女優へと成長できるのか――!?
    DVDおよびBlu-rayは、DVD初回限定版、DVD通常版、Blu-rayの3タイプでリリース。 見どころたっぷりの本編に加え、DVD初回限定版&Blu-rayには共通特典として、メイキングやイベント映像などの映像特典や封入特典が付くなど、お楽しみ満載。 DVD通常版にもDVD初回限定版&Blu-rayとは内容が異なる特典映像が収録されます。

    【STORY】
    向田マキ(指原莉乃)は家が貧乏で、中華料理屋でバイトをして飢えをしのぐ日々。 そんなマキは幼い頃から女優に憧れていた。 ある日、出前に行ったスカイシアターで人気女優の彩吹うらら(平野綾)に出会い、女優になりたいという気持ちを抑えきれなくなったマキは、うららが所属する劇団ミューズを訪ねる。 そこで天才演出家・沖田竜(池田成志)と出会い、沖田によって才能を見出され、女優として覚醒していくマキ。 そんな時、劇団ミューズは新作『マイプリティドール』の公演を発表する。
    主役のドール役は当然うららが演じるものと思われたが、記者会見で沖田は衝撃の発表をする。 「主役の座は、彩吹うららと向田マキで争ってもらう!」
    ドール役を決めるために、熾烈を極めるマキとうららの闘い。 そして、うららを劇団ミューズから自分のプロダクションへ引き抜こうと画策していた三木翼(マイケル富岡)も沖田と同じく、マキの才能に気が付いて動き出す!

    【CAST】
    指原莉乃(HKT48)
    池田成志、平野綾、水沢奈子、荒井萌、上田眞央、陽月華、竹財輝之助、浪川大輔
    マイケル富岡、大西結花、平沼紀久、ドロンズ石本、石田エレーヌ(日本テレビ)、大河内浩
    村岡希美(ナレーション)

    【STAFF】
    企画プロデュース:秋元康
    監督・脚本:福田雄一
    製作著作:「劇場版ミューズの鏡」製作委員会
    発売元・販売元:バップ

    【SPEC】
    カラー/ステレオ/ドルビーデジタル/片面1層/16:9

RELATED ITEMS
関連商品