VAP

ようこそ ゲストさん

レンタネコ

VPBT-13722

2012-11-21 Release

DVD

5,184円 (定価/税込 )

「かもめ食堂」「めがね」「トイレット」の荻上直子監督作品!
さみしいまま、なんてゼッタイいけません。

在庫 △(残り少数)

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    ■『かもめ食堂』『めがね』『トイレット』の荻上直子監督・作品!
    ■2012年5月ロードショウ公開!
    ■市川実日子が荻上作品初主演!
    ■共演に草村礼子、光石研、山田真歩、田中圭、小林克也ら実力派が勢ぞろい!
    ■第62回ベルリン国際映画祭ほか、海外映画祭へ多数出品!
    ■『レンタネコ』のスピンオフ番組『ハナシネコ』(BS日テレで放送)を収めたDVDも同時発売!
    ■本編+特典=2枚組
    ■封入特典:
     ・ブックレット(12P)
     ・歌丸師匠カード(借用書つき)<
    【商品・展開イメージ】
    【解説】
     2012年5月に公開された映画『レンタネコ』は、『かもめ食堂』、『めがね』、『トイレット』と、観る人の心がやんわりとした温もりと優しさに包まれるような、一連の不思議でユニークな映画で知られる荻上直子監督の最新作。 今回もまた、波瀾の事件が起こるでもなく、さまざまな人と人との出会いがあり、ほっとさせるような心と心の交流があり、ゆるやかに時間が過ぎていき……という荻上ワールドが繰り広げられます。 そして、その人と人との仲立ちをするのがネコです。 監督自身“言葉に言い表せないくらい”の猫好きとして知られ、『かもめ食堂』他、これまでの作品群には、いつも、どこかしらに猫の姿がありました。
     主人公、サヨコは、「寂しいヒトに、猫、貸します」と呼びかけながら、人と猫の出会いを手伝います。 でも、誰にでもレンタルするわけではありません。 “猫を貸すことにふさわしい条件が揃っているか”を審査します。 そんな彼女からネコを借りることになる心寂しい人たちと主人公が繰り広げる物語――それが『レンタネコ』です。
     主人公のサヨコには、『めがね』でも存在感を示していた市川実日子が荻上作品初主演。 草村礼子、光石研、山田真歩、田中圭、小林克也ら実力派の出演者たちとの味わいのある共演が見ものです。 そして何より、映画に安らぎと幸福感をもたらせているのが17匹(!)の自然体のネコたち。 特に演技をするわけでもないネコたちですが、そこにいるだけで十分。 なぜか心が満たされ、観る人を映画の世界にとけ込ませる不思議な力を発揮します。
    【STORY】
     都会の一隅にある、平屋の日本家屋。 幼い頃から猫に好かれていたサヨコ(市川実日子)は、たくさんの猫たちと暮らしながら、心寂しい人たちと猫を引き合わせていきます。 サヨコから猫を借りるのは年齢も境遇も異なる人々。 夫と愛猫に先立たれた婦人(草村礼子)、単身赴任中の中年男(光石研)、自分の存在意義に疑問を感じるレンタカー屋の受付嬢(山田真歩)、サヨコと浅からぬ因縁を持ち、今はとある組織から追われる男(田中圭)。 そして謎の老人(小林克也)の存在。 彼らの心の隙間を埋める瞬間に立ち会いながら、サヨコにも次第に変化が訪れていきます。
    【CAST】
    市川実日子 草村礼子 光石研 山田真歩 田中圭 小林克也
    【STAFF】
    監督・脚本:荻上直子(『かもめ食堂』『めがね』『トイレット』)
    エグゼクティブ・プロデューサー:大島満 室川治久 喜多埜裕明
    プロデューサー:久保田暁 小室秀一 木幡久美
    撮影:阿部一孝
    照明:松尾文章
    録音:木野武
    美術:富田麻由美
    スタイリスト:藤井牧子 加藤和恵
    ヘアメイク:宮田靖士 久慈拓路
    編集:普嶋信一
    スクリプター:天池芳美
    音楽:伊東光介
    音楽プロデューサー:近藤貴亮
    「レンタネコ」オリジナ
    【SPEC】
    収録時間:本編110分+特典映像/片面1,2層/カラー/ステレオ/ドルビーデジタル5.1ch&2.0ch/16:9LB/日本語字幕・英語字幕

RELATED ITEMS
関連商品