VAP

ようこそ ゲストさん

鈴木央紹

Passage Of Day

VPCC-81622

2009-02-25 Release

CD

3,086円 (定価/税込 )

JAZZ界期待のサックスプレイヤー・鈴木央紹
大野雄二プロデュースにより遂にデビュー!

在庫 ◎(豊富)

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    【解説】
     素晴らしいテクニックとそれだけに頼ることのない絶妙な感性のバランス、そしてルックス!を兼ね備えた鈴木央紹の世界を、「YujiOhno&LupinticFive」として、現在活動をともにしている、巨匠、大野雄二がプロデュースすることでまとめあげた、JAZZのフィールドだけにとどまることのないデビュー作が堂々完成! いかにJAZZが「格好よくて、楽しい」ものかを表現してきた、大野プロデュースによるLupinticFiveやLUPIN THE THIRD「JAZZ」シリーズのポリシーを正統に受け継いだ、日本JAZZ界へ新風を吹き込む作品。
     鈴木ならではのクールでジャジーな大人のプレイが光るオリジナル楽曲達に加え、「ボステナー」を意識した大野のファンキーなアレンジが印象的な「Love For Sale」や大野書き下ろし曲「Turn It Up」 、さらには意表をついた選曲の「人間の証明のテーマ」JAZZアレンジも秀逸の全8曲。
     大野雄二が主宰する「Lupintic レーベル」第一弾作品! 12作まで続いたLUPIN THE THIRD「JAZZ」シリーズを終了し、これまでルパンサウンドにて表現してきたポリシーのまま、さらにアプローチの幅を広がります。 鈴木央紹のデビュー作を皮切りに、JAZZの楽しさと奥深さをより多くの人々に伝える作品をリリースしていく予定です! 乞うご期待!

    【Musicians】
    Ts/Ss:鈴木央紹
    Ep:大野雄二
    Dr:江藤良人
    Pf:石井 彰
    Wb:安ヵ川大樹
    Eb:渡辺直樹
    G:馬場孝喜
    Ha:金子雄太
    Lp:川瀬正人
    Tb:中川英二郎
    Tp:数原 晋
    Bs:近藤和彦

    【profile】
     1972年11月22日大阪府出身。 サックス奏者である父親の影響を受け4歳よりピアノを始める。 10歳よりサックスを始め16歳でクラブなど大阪中心に演奏活動を行い、17歳の時「AXIA MUSIC AUDITION」において、AXIA賞Instrumental部門Grand Prixを受賞。 大阪音楽大学音楽学部サックス科卒業、クラシックを前田昌宏氏に師事、在学中よりジャズを独学で始める。 現在、自己のリーダーカルテットの他、大野雄二&Lupintic Five、原大力グループ、大坂昌彦カルテット、井上功一トリオ、江藤良人トリオ等に参加。 また、海外のミュージシャンとの共演も多くその信頼も厚い。 これまでに、Benny Green、Lonnie Plaxico、Rodney Green、Conrad Herwig、 Ron Carter、Salena Jones、Kenny Washington、Peter Washington、Lewis Nash等多数。 そのほか数々のセッション、レコーディング、ZARD等J-POP系ミュージシャンのサポート等、ジャンルを超え幅広く活動中。

    【収録曲】
    1. Love For Sale
    2. Strange Eyelash
    3. My Cherie Amour
    4. Proof Of The Man
    5. Turn It Up
    6. Wives And Lovers
    7. Get Ahead
    8. Passage Of Day

TRACKS
収録曲

  タイトル 試聴 iTunes レコチョク
1. Love For Sale 試聴 レコチョク
2. Strange Eyelash 試聴 レコチョク
3. My Cherie Amour 試聴 レコチョク
4. Proof Of The Man 〜人間の証明のテーマ〜 試聴 レコチョク
5. Turn It Up 試聴 レコチョク
6. Wives And Lovers 試聴 レコチョク
7. Get Ahead 試聴 レコチョク
8. Passage Of Day 試聴 レコチョク