VAP

ようこそ ゲストさん

なつのひかり。

VPBX-12839

2007-10-24 Release

DVD

3,024円 (定価/税込 )

日本テレビで1996年から10年間、脚本家の発掘企画『シナリオ登龍門』――。
若い才能が集結した珠玉の作品群です!

在庫 ◎(豊富)

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    ■日本テレビが公募した『シナリオ登龍門』から生まれた注目のドラマ群を一挙DVD化!
    ■宮崎あおい、蒼井優、相武紗季、小西真奈美ら旬の若手キャストが出演!

    【解説】
     日本テレビにて1996年から2005年までの10年間、毎年実施された『シナリオ登龍門』は、脚本家の新たな才能を発掘するために、シナリオを公募し、受賞作をドラマ化するという意欲的な企画! 中でも2001年以降の作品は、人気の若手俳優が多数出演し、大いに注目を集めました。 そんな『シナリオ登龍門』の2001〜05年の5作品が一挙DVD化されました。
     出演者の顔ぶれは、宮崎あおい、蒼井優、小西真奈美(以上『青と白で水色』)、神木隆之介(『沈まない骨』)、相武紗季(『なつのひかり。』)、他。 現在、映画やテレビで大活躍中の彼らがみせる瑞々しい演技は必見です。 また、大賞を受賞した脚本家も、『セクシーボイスアンドロボ』第4話、第7話などの脚本を担当した山岡真介(『きたな(い)ヒーロー』)をはじめ、いずれも現在その仕事が注目されています。

    【物語】
     経営難に悩む町工場。 工場の2階で、高校生の宏美(相武紗季)は、経理担当である父・雄一郎(モロ師岡)、母・洋子(高橋ひとみ)、社長の木田(大杉漣)、社員らと一緒に暮らしていた。 そんなある日、雄一郎が、自分の生命保険金で工場の借金を払うよう遺書を残し、自殺してしまう……。

    【CAST】
    相武紗季、内田朝陽、モロ師岡、山崎 浦、サエコ、高橋ひとみ、大杉 漣、他

    脚本:山元直子
    監督:渡部智明
    製作著作:日本テレビ
    発売元・販売元:バップ

    収録時間:約45分/カラ-/ステレオ/ドルビ-デジタル2.0ch/片面1層/日本語字幕/4:3