VAP

ようこそ ゲストさん

DEATH NOTE リライト幻視する神

VPBY-13028

2008-03-19 Release

DVD

4,104円 (定価/税込 )

日本テレビ系にて2007年8月に放送された話題作!
新作カットの追加、主要キャラのセリフ再録音なども行った、TV版『DEATH NOTE』のディレクターズ・カット完全決着版!

在庫 ◎(豊富)

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    ■視聴率15.7%獲得!日本テレビ系金曜特別ロードショー枠にて2007年8月放送!
    ■夜神月とLとの頭脳戦を中心に再構成したディレクターズ・カット版!
    ■新作カットを大量にプラスし、主要キャラのセリフも再録音!
    ■特典映像としてPRスポット集を収録予定!
    ■封入特典(※初回生産分のみ):ポストカードセット(Vol.1〜13までのジャケット写真を使用した13枚セット)

    【解説】
     コミックス、実写映画、テレビアニメといずれもが大ヒットを記録し、日本はもちろん世界的にも〈現象〉ともいえる大旋風を巻き起こした“デスノート”――。
     日本テレビ系にて2006年10月から2007年6月にかけて放送されたテレビアニメ版『DEATH NOTE』は、すでに全話がDVDにて発売されていますが、今回登場するのはその総集編として2007年8月31日、金曜特別ロードショー枠にて放送された作品です。
     総集編、といっても本作は単なるダイジェストではなく、なんと死神リューク視点で、夜神月とLとの頭脳戦を中心に再構成されたディレクターズ・カット・バージョン。 この総集編のために新たにシーンを追加し、それに伴う再アフレコも行うなど、豪華見どころ満載のスペシャル版となっています。 死神リュークが人間界に落とした “デスノート” をめぐる天才・夜神月ともうひとりの天才・Lの壮絶な頭脳戦……。 コアなファンには新たな発見が、初心者の方にもその世界がわかりやすく楽しめる135分となっています。
     折しも2008年2月9日からは、松山ケンイチ演じるLを主人公にしたスピンオフ実写映画『L change the WorLd』が劇場公開が始まります。 2008年、本作とも併せて “デスノート現象” 再燃です!

    【あらすじ】
    「ちょうど退屈してた所だ。 話してやるよ。 そう、世界を変えようとした『神』になろうとした人間の話だ。」
     天才的な頭脳を持ち、日常に退屈している高校生・夜神月はある日、1冊のノートを拾う。 表紙に「DEATH NOTE」と書かれたそのノートには「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という注意書きがあった。 月は、デスノートを使って悪人を掃討し、理想的な新世界を創り上げることを決意する。
     世の中に溢れる犯罪者たちに次々と死の制裁を下し、いつしか “キラ” と呼ばれるようになる月。 果たして月=キラは、世界を救う救世主なのか。 それとも独裁的な殺人者なのか。 キラを崇拝する者、その行為を否定する者。 世界は大きく揺れ動いていく……。
     一方、キラの存在にいち早く気付き、その犯罪行為を止めるべく、世界的な名探偵・Lが捜査に乗り出す。 全世界を巻き込み、月vs L−天才vs天才−の熾烈な頭脳戦が始まる!

    【CAST:声の出演】
    夜神月:宮野真守
    L:山口勝平
    弥海砂:平野綾
    夜神総一郎:内田直哉
    夜神幸子:さとうあい
    松田桃太:内藤玲
    相沢周市:藤原啓治
    南空ナオミ:松井菜桜子
    レム:斉藤貴美子
    ワタリ:小林清志
    リューク:中村獅童、他

    【STAFF】
    原作:大場つぐみ・小畑 健(集英社 ジャンプコミックス刊)
    シリーズ構成:井上敏樹
    キャラクターデザイン:北尾勝
    美術監督:一色美緒
    色彩設計:橋本賢
    音響監督:山田知明
    監督:荒木哲郎
    音楽:平野義久・タニウチヒデキ
    アニメーション制作:マッドハウス
    製作著作:日本テレビ/D.N.ドリームパートナーズ、バップ、集英社、マッドハウス
    発売元:「DEATH NOTE」製作委員会
    販売元:バップ

    【SPEC】
    収録時間:135分+特典/カラー/ステレオ/ドルビーデジタル/片面2層/16:9