VAP

ようこそ ゲストさん

eastern youth

叙景ゼロ番地

VPCC-81744

2012-09-19 Release

CD

3,143円 (定価/税込 )

眠れぬ夜は窓辺に 君の名前をそっと呼んで
聴こえるだろ? 聴こえるはずさ 見ろよ 空は広がっている

在庫 ◎(豊富)

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    ■1988年、札幌でのバンド結成からエンヤコラ、走り通して早24年!
    ■2011年の「心ノ底ニ灯火トモセ」から1年4ヶ月ぶりの最新作が完成!

    【解説】
     1988年、札幌でのバンド結成からエンヤコラ、走り通して早24年。 時代に立ち止まらず、信念を頑なに譲らず表現し続けることで、日本のロック/パンク・シーンに影響を与えつづける重要バンド、イースタンユース。 2011年の「心ノ底ニ灯火トモセ」から1年4ヶ月ぶりの最新作が完成。 往年のファンは、にやっとしてしまうような、初期イースタンを感じさせる楽曲や疾走感とキャッチーなメロディラインが印象的な楽曲から、詩情に溢れつつもリアリティに富んだ表現で、丁寧かつダイナミックに歌われるスローな楽曲まで、イースタンが一貫して描き続ける、孤独な男の心の旅路。 人間の本質を鋭く、そしておおらかに歌い切った“泣き”の名曲の数々。 しばらくオリジナルアルバムの制作を控えると公言しているほど、全てを詰め込んだ全身全霊の必聴傑作。 近年では、「モテキ」最終回がイースタンユースの「男子畢生危機一髪」からサブタイトルを拝借し、ドラマでも実際にイースタンの演奏シーンが使われたことなどから(ようやく)若いお客さんも増え始め新たな角度が現れそうな2012年。 老いも若きも、辛かったら、寂しかったら、一人晩酌とともに爆音で号泣すべし。

    【公式プロフィール】
    1988年結成。 現在に至る。

    【メンバー】
    吉野 寿:エレキギター、ボイス/二宮友和:ベースギター/田森篤哉:ドラムス

    様々なアーティストからのリスペクト、圧倒的なライヴパフォーマンス 人間の本質を鋭く、そしておおらかに歌い切った “泣き” の名曲の数々。 イースタンユースは1988年、札幌で結成された。 結成当初はUK及びUSのパンク、ハードコアから影響を受けた硬質なサウンドを持ち、また吉野寿のヴォーカルも所謂ハードコア・スタイルが取られていたが、3rdアルバム『孤立無援の花』で正面から歌に取り組み、そして4thアルバム『旅路ニ季節ガ燃エ落チル』で、激しいながらもパンクの概念に捕われない、「真心の籠った歌を紡ぐバンド」としての境地を確立。 以降、志の高い優れた作品を創り続けており、国内のみならず海外からの評価も高い。 結成20周年となる2008年7月23日にはトイズファクトリーとキングレコードより在籍時代のベスト盤、そしてVAPより彼らがリスペクトするアーティスト28組が参加したオムニバス・アルバム「極東最前線2」がリリースされ、FUJI ROCK FESではメインステージであるGREEN STAGEに出演。 アルバム「歩幅と太陽」を2009年8月にリリース、その全国ツアー真っ只中の同年9月、吉野が心筋梗塞に倒れ、活動を休止。 2010年3月にその復活ツアーを無事に、そして大盛況に終了。 2010年8月にライブ・ドキュメンタリー+ビデオクリップ集2枚組みのDVD「ドッコイ生キテル街ノ中」をリリース。 2011年5月に「心ノ底ニ灯火トモセ」をリリース。 

    【収録曲】
    01. グッドバイ
    02. 目眩の街
    03. 空に三日月 帰り道
    04. 呼んでいるのは誰なんだ?
    05. ひなげしが咲いている
    06. 残像都市と私
    07. 長い登り坂
    08. 地図のない旅
    09. 驢馬の素描
    10. ゼロから全てが始まる

TRACKS
収録曲

  タイトル 試聴 iTunes レコチョク
1. グッドバイ 試聴 レコチョク
2. 目眩の街 試聴 レコチョク
3. 空に三日月 帰り道 試聴 レコチョク
4. 呼んでいるのは誰なんだ? 試聴 レコチョク
5. ひなげしが咲いている 試聴 レコチョク
6. 残像都市と私 試聴 レコチョク
7. 長い登り坂 試聴 レコチョク
8. 地図のない旅 試聴 レコチョク
9. 驢馬の素描 試聴 レコチョク
10. ゼロから全てが始まる 試聴 レコチョク