『ドン★キホーテ』オリジナル・サウンドトラック

2011年8月24日(水)発売

キューバと日本の二ヶ国にわたる豪華レコーディング!

スペイン語で歌い上げる本格キューバン・サルサ、ドラマOP曲「Tema De“Don Quijote”」も収録!

金子隆博氏によるセルフライナーノーツ&全曲解説も必見!

金子隆博 Takahiro Kaneko

1964年3月22日 生まれ
学生時代より米米CLUB、オルケスタ・デ・ラ・ルスetcのバンド活動でミュージシャンとしてのキャリアをスタート。米米CLUBの正式メンバーとして85年のデビューから97年の解散まで在席。米米CLUBの音楽的中心人物として音楽面を総合的にプロデュース。米米CLUBの活動と並行し、ホーンセクション“BIG HORNS BEE”を主宰。
94年、金子隆博として初めて手がけた映画音楽で日本アカデミー音楽賞優秀賞を受賞(映画「河童」/石井竜也監督)。
97年米米CLUB解散後は、アーティストプロデュースを中心とした活動に専念。多数のアーティストの作品を手がける。
99年、自社レーベル‘FLASHLIGHT RECORDS’を設立。自社スタジオ‘FLASHLIGHT STUDIO’を拠点により自由度の高い音楽活動を展開。
2001年4月、ホーンをフィーチャーしたフジテレビ系ドラマ「ルーキー!」を手掛けた事を切っ掛けに、フジテレビ系「出来ちゃった結婚」、日本テレビ系「すいか」「ホカベン」「銭ゲバ」「Q10」「ドン・キホーテ」等の数々のサウンドトラックを手がける。
2006年、米米CLUB活動再開に伴い、米米CLUBのリズムセクションによるバンド、“K2C SUNSHINE BAND”を結成。
2007年8月には、ベルリン映画祭でザルツゲーバー賞を受賞した荻上直子監督の映画「めがね」の音楽を担当。その後も、映画「プール」「マザーウォーター」の音楽を担当。高い評価を得る。
現在は、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサーとしての活動に加え、米米CLUB、BIG HORNS BEE、K2C SUNSHINE BANDと精力的に音楽活動を展開している。

金子隆博 Live Infomation

■8/14(SUN) at MOTION BLUE YOKOHAMA

K2C SUNSHINE BAND <灼熱のラテン・ソウル・ナイト>
金子隆博(Pf)大久保謙作(B)坂口良治(Dr)林部直樹(G)得能律郎(G)MARI(Per)
Guest:テキーラ☆まさはる(Vo)小林 太(Tp)河合わかば(Tb)庵原良司(Sax)

■8/16(TUE)at 南青山MANDALA

<Flashin' Piano Boogie>
金子隆博(Pf)山本公樹(Sax)三上武志(G)

■8/17(WED)at 大塚GRECO

Session Live
金子隆博(Pf)山本公樹(Sax)池田達也(B)

■9/9(FRI)at 南青山MANDALA

SUNSHINE BLUES BAND
金子隆博(Pf)大久保謙作(B)坂口良治(Dr)林部直樹(G)得能律郎(G)MARI(Per)

※詳細はホームページをご覧ください http://www.g-kids.net/

CDをバップで購入

ドン★キホーテ
オリジナル・サウンドトラック

発売日:
2011年8月24日(水)
品番:
VPCD-81710
価格:
定価¥2,381+税

収録曲

©VAP
VAP@WEB