ダーティぺアの大盛況DVD-BOX

ダーティぺアの大盛況DVD-BOX

ダーティペアFLASHシリーズ メインスタッフ

企画:サンライズ
原作・ダイアローグ:高千穂遙(早川書房/角川書店刊)
キャラクターデザイン・総作画監督:木村貴宏
メカニカルデザイン:宮武一貴
設定スーパーバイザー:鷹見 陸
美術監督:岡田有章
音楽:若草 恵
音響監督:千葉耕一
撮影監督:梅田俊之
プロデューサー:平山博志(バップ)  寺田将人(バンダイビジュアル)  指田英司(サンライズ)
監督:須永 司

製作:バップ・バンダイビジュアル・サンライズ


sn01BackDISC-08Nextsn05

Vol.1「RUNAWAY ANGEL」

第1話ケイとユリは17歳。WWWA(世界福祉事業協会)の新人トラブルコンサルタントで、コードネームは“ラブリーエンゼル”。2人はコンピューターが選んだ最高の逸材であり、事件解決のために破壊と混乱を招く最低のコンビだった。繁華街。仕事をサボってデートに急ぐユリの前でWWWA局員が死んだ。男は1枚のカードをユリに託すと息絶えてしまう。驚く間もなくカードを狙う殺戮者がユリを襲った!が、その場にいたケイにカードを渡しユリはデートへと走る。自体は警察や暴走族を巻き込み、武装ヘリに変型ロボの登場する一大争奪戦へと展開。カードに隠された謎とは何か?守るべきものが判らぬまま2人は窮地に立たされた!迫り来る追手を前に、ケイとユリの怒りが爆発する―――!!

脚本・ストーリーボード:須永 司 / 作画監督:磯野 智 / 演出:白旗伸朗

Vol.2「DARKSIDE ANGEL」

第2話要人警護の任務のため惑星シュタジットに派遣されてしまったケイとユリ。ところが護衛中の人物が目の前で狙撃されてしまった!2人はラブリーエンゼル号で犯人の車を追うが、宇宙航行用の船のため噴射炎で市街地をメチャクチャにしながら爆走する。スナイパーの名はフレイヤ。銀河系で最も恐れられる凄腕だ。ケイはフレイヤを捕まえようと躍起になり、この惑星を出ようとする彼女を発見。
ユリと共に飛び立つシャトルにしがみつく。銃撃戦により爆発炎上する船の上でケイVSフレイヤのリターンマッチが始まった!しかしシャトルが落ちたのは、政府軍と反政府軍の対峙する戦場のど真ん中だった―――!!

脚本:時村 尚/須永司 / ストーリーボード:石踊 宏 / 作画監督:佐々木かづひろ / 演出:菱川直樹

Vol.3「FROZEN ANGEL」

第3話女子スナイパー、フレイヤを雇っていた黒幕はワルデスなのか!?大企業GCNに怒鳴り込むケイだが、証拠を掴むことはできない。ケイの単独行動中、カプス教授を消すために現れたフレイヤは警護中のユリを負傷させる。WWWAの対応にしびれを切らしたケイは、ワルデスが惑星ジャイサルメールにいることを知ると、ガーナーに辞表を提出して追跡を開始した。ケイの身勝手な振る舞いを許せないユリは未登録重火器不法所持でケイの逮捕に向かう。ワルデスのクルーザーにフレイヤの姿を発見したケイだが、あえなく捕らわれてしまった。そんな大ピンチのケイの前に絶妙なタイミングでユリが登場する。崩壊寸前のクルーザーを舞台にフレイヤと対ケイ、そしてユリの大決闘の幕が開く!!

脚本:時村 尚/須永司 / ストーリーボード:西村純二 / 作画監督:磯野 智 / 演出:守岡 博

Vol.4「SLEEPING ANGEL」

第4話ケイたちが持ってきたメモリーカードを解析中のカプス教授が失踪した。WWWAがようやく発見した時、、教授はニューロフュージョンと呼ばれる仮想世界へと逃避してしまった後だった。連れ戻す方法はただひとつ。その世界に侵入し、彼に現実世界に帰るよう説得することだけだ。その役目に選ばれたのが今やたったひとりのラブリーエンゼルとなったユリだった。カプスの夢の世界へと入った人間はまったくの無防備となってしまうのだ。カプスと、そしてユリが危ない!

脚本:須永 司 / ストーリーボード:土器手司 / 作画監督:佐々木かづひろ / 演出:土器手司

Vol.5「STRAY ANGEL」

第5話ユリに新しいパートナーがやって来た。リリィというその新人トラコンは、ユリに輪をかけてものすごい性格。さすがのユリもあきれる。ともに9班の手伝いでワルデスを追う任務に就く2人。だが、宇宙港でワルデスにあと一歩のというところまで接近しながら、リリィのミスで正体がばれ、大乱闘!ワルデスに逃げられてしまうという失態を演じる。一方、WWWAを辞め、今は武器商人の用心棒に身をやつしながら、ひとり自ら進む道を求めて苦悩するケイ。一大決戦を前に、その闘志はいつ戻るのか?銀河の覇権を賭けた戦いが、今始まろうとしている。

脚本:時村 尚/須永司 / ストーリーボード:西村純二 / 演出:篠原俊哉

Vol.6「LOVELY ANGELS」

第6話セイレーンはワルデスの掌握するところとなった。彼は全銀河を支配できる力を手に入れたのだった。ワルデスを逮捕するために、WWWAのトラコンたちが次々とセイレーンに集結する。だが今やセイレーンは難攻不落の要塞と化し、WWWAは手も足も出ない。この状況を打破できるのはやはりラブリーエンゼルをおいて他にない。セイレーンに集結したトラコンの中に、ユリと、そして悩みをふりきってついに復帰したケイの姿があった。2人はガーナーとともにセイレーン内部に潜入する。はたしてケイとユリはワルデスを倒すことができるのか?

脚本:時村 尚/須永 司 / ストーリーボード:須永 司 / 作画監督:佐々木かづひろ / 演出:須永 司

©高千穂&スタジオぬえ・サンライズ

サンライズのダーティペアWebサイト