VAP

ようこそ ゲストさん

TITLE 家族を想うとき

家族を想うとき

リリース

家族を想うとき DVD

VPBU-14013

2020-06-17 Release

4,180円(定価/税込)

DVD

いったい何と闘えば、家族を幸せにできるの?
名匠ケン・ローチ監督が再び、立ち上がる美しく力強い家族の絆

在庫 ◎(豊富)

今すぐ購入する!

家族を想うとき Blu-ray

VPXU-71805

2020-06-17 Release

5,280円(定価/税込)

Blu-lay

いったい何と闘えば、家族を幸せにできるの?
名匠ケン・ローチ監督が再び、立ち上がる美しく力強い家族の絆

在庫 ◎(豊富)

今すぐ購入する!

1



イントロダクション

    一度は表舞台から降りたケン・ローチ監督が、引退を撤回し、世界のあちこちで起きている〈働き方問題〉と、急激な時代の変化に翻弄される〈現代家族の姿〉を力強く描いた『家族を想うとき』。
    2019年12月に公開されるや、第69回カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した前作『わたしは、ダニエル・ブレイク』の成績を上回って、近年の監督作では最もヒットした作品となった。

    2019年/イギリス、フランス、ベルギー/原題:Sorry We Missed You

    公式サイト:https://longride.jp/kazoku/

あらすじ

    イギリス、ニューカッスル。
    ターナー家の父リッキーはマイホーム購入の夢をかなえるため、フランチャイズの宅配ドライバーとして独立を決意。
    母のアビーはパートタイムの介護福祉士として、時間外まで1日中働いている。
    16歳の息子セブと12歳の娘のライザ・ジェーンとのコミュニケーションも、留守番電話のメッセージで一方的に語りかけるばかり。
    家族を幸せにするはずの仕事が家族との時間を奪っていき、子供たちは寂しい想いを募らせてゆく。
    そんな中、リッキーがある事件に巻き込まれてしまう──。

キャスト・スタッフ

    【キャスト】
    クリス・ヒッチェン、デビー・ハニーウッド、リス・ストーン、ケイティ・プロクター、ロス・ブリュースター

    【スタッフ】
    監督:ケン・ローチ
    脚本:ポール・ラヴァティ
    製作:レベッカ・オブライエン
    撮影:ロビー・ライアン
    音楽:ジョージ・フェントン

場面写真

    家族を想うとき

    家族を想うとき

    家族を想うとき

    家族を想うとき

    家族を想うとき