第9回「まだまだ盛り上がるぞ!」(2005.11.16)
文/上江洲誠

 すっかり秋も通り越して、いよいよ冬到来といった今日この頃でございます。いかがお過ごしでしょうか? 前の更新はまだ暑かった頃だった、僕です。
 すこし空いた間に、ご報告すべきことが増えていました。
 今回はまず、先日に行われました打ち上げパーティの模様について記したいと思います。
 10月某日渋谷の某所において、執り行われましたこのパーティ。
 東京の土地勘のない僕は、開演時間よりかなり前に入ってしまいました。
 メインスタッフでは1番乗りです。頑張り過ぎな感じがする自分が嫌で、しばし隠れていました。何をやっているんだ……。
 ほとんどの皆さんが遅刻です。デートにはちょっと遅れてやって来るぐらいの方が良いのです。
 ……というのは冗談で、皆さん超忙しいのです。
 キャストも売れっ子ですし、スタジオディーンの『(元)あまえ班』も次作品でフル稼働中。アニメを作る現場は大変であり、気の休まる瞬間がないという現実を、是非知っていただきたいのです。バン!(と机を叩く)
 そんな中で、こういう日に限って一番乗りしてしまう自分が嫌で、ビールをピッチャーごと飲んでしまうのです。
(脚本の作業は、何ヶ月も前に一抜けしてしまうので、苦楽を共にする時期がやはり少なくなってしまうのです。ちょっと寂しい瞬間です)
 また続編で会いましょうと盛り上がった、楽しい打ち上げパーティとなりました。
 そして戦士たちは、またそれぞれの職場に戻って行くのです。
 そういえば、ガレージキットメーカーMAXファクトリーのMAX渡辺さんがいらっしゃってました。
 何か立体関係の動きがあるのかも……!?
 松戸のカレー食うぜ!
(※この辺、僕何も調べずに書いてます。ちなみに僕の原稿料はMAXのバイオファイターコレクションに消えました)
 ――さてさて。
 DVDも順調に発売中です。
 今月には4巻が発売になります。
 これに入る第9話『歌わないでよっ!!』に登場する歌手の幽霊。武道館を目指しているキャラクターですが……。
 水樹奈々クンがキャスティングされたのは、奇跡的な偶然です。
 びっくりした。
 アニメ業界、わりと雑な部分も多いのです。
 他に――温泉に、クリスマスにと、季節感たっぷりの旬なパッケージとなっております。
 この辺は現場も興が乗っていて、勝手にいやらしい……いやサービスショットの大盤振る舞いしまくっている所です。
 テレビ放送時は夏なのに「真冬の話かよ!」とつっこまれまくった話ですが、ちゃんとDVD発売に合わせていたのです。本当か?
 どうぞ、あなたのライブラリーに加えてください。
 引き続き12月には最終巻の5巻が発売になります。
 残すところ第12話だけなのですが……30分だけでパッケージにするつもりなのか!?
 ――と、わざとらしい引きで、次回に続きます。【――以下次回】

<プロフィール>
フリーランスアニメ脚本家。若い衆だが会話内容は40代。
歌舞伎町で職務質問される毎日……のはずが、まるで外出出来ない毎日。年末は国外逃亡を図っていたが、それも無理っぽい。
代表作は「ゆめりあ」「あまえないでよっ!!」。
今は、来年の「うたわれるもの」書いていて大わらわ。ひらがなタイトルの雄。