第8回「祝 アニメ『あまえないでよっ!!』完結」(2005.09.26)
文/上江洲誠

 どんどん更新頻度が落ちていて、担当プロデューサーから怒りの催促メールが来る今日この頃でございます。
 皆様、いかがお過ごしでしょうか? 小生は辛うじて生きてます。
 さて、DVDの第1巻はもう見て頂けましたでしょうか?
 特典たっぷりで、お値段も控えめ。お買い得商品であると自負しております。どうぞあなたのライブラリーに加えてくださいませ。 ……なんて言ってますと、もう第2巻の発売です。早い!
 2巻は学園、ホラー、コスプレの3本立て。
 エロコメを得意とする木村暢の3話『覗かないでよっ!!』。
 Jホラーに造詣が深い根元歳三の4話『怯えないでよっ!!』。
 小心で根暗な小生の5話『コスらないでよっ!!』。
 それぞれが趣向を凝らしたバラエティ編となっております。
 どうぞ、お見逃し無く!
 ――と、DVDの発売ペースが早いわねなんて思っていたら、先ほどテレビで最終回を放送しておりました。やあ1クールってあっという間。
 脚本自体はずいぶん前に書いていたわけですが、今この瞬間、全工程が終わったのだなと感慨深いです。
 全てのスタッフの皆さん、お疲れ様でした(DVD関係はまだ続きますが)。
 応援してくれた皆さんも、本当にありがとうございました。
 あらためて件の最終回、12話を見て思うのが……。
「いよいよキャラも出揃った所で、なんとまあもったいないこと……(12話でチラリとだけ登場するキャラがいたりする)」
 なんて自分で言うのは酷いですね(ああっ、物を投げないでっ!)
 12話で世界が閉じてしまう小品にしたくないなぁという気持ちの現れです。
 そういうわけで、是非是非この続きを書いていきたいなと思うわけですよ。
 この声届いてますか。VAPさん? AT−Xさん?
 おっと、なんかイヤな営業トークになっていましたね。失敬。
 皆さんは、そんな話は忘れて、どうぞお気楽〜に楽しんでください。それが何よりの願いでございます!
 原作コミックも絶好調連載中!
 アニメは終わりましたが、そのまま原作にバトンを戻す構成にしましたので、先の展開が気になる方は、コミックをお買い求めいただけると引き続きお楽しみいただけるかと。
 アニメ、コミック共に応援よろしくお願いします。
 ――ああ、ところでこのコラムは最終回じゃないんですか?
 え? DVDがまだ完結してないでしょ?
 ごもっとも!【――以下次回】

<プロフィール>
フリーランスアニメ脚本家。若い衆だが会話内容は40代。
歌舞伎町で職務質問される毎日……のはずが、まるで外出出来ない毎日。年末は国外逃亡を図っていたが、それも無理っぽい。
代表作は「ゆめりあ」。